QLOOKアクセス解析
111218headertop_a to_home
骨格の歪みが起因となる【腰痛】【頭痛】【偏頭痛・片頭痛】
【むち打ち】をレントゲンで歪みを確認し矯正する原因治療院を
ご紹介
about_association association_outline the_latest_skeletal_correction about_admission privacy_policy
new
オフィス カロマ
お客様の声追加
堺市 北川様
●『腰痛と坐骨神経痛から来る右足全体のしびれとダルさで5分と歩けませんでした… 』
beginner
campaign
traffic_accident
how_to_choose_physica_therapist
MRI
skeletal_strain_and_symptoms
frequently_asked_questions
judo_academy
hospital_official
how_to_choose_physica_therapist
line1

治療院選びで最も重要なPOINTは、『原因治療』です。
対処療法を施す治療院は沢山ありますが、痛みやシビレなどの症状は慰安的な対処療法では改善が期待出来ないことをご理解されてください。
対処療法とは、原因治療ではなく慰安であります(マッサージ、電気療法など)
『原因治療』とは、医学を以って辛い症状の原因を確認し治療することです。
当協会帰属の治療院は必ず、クリニックにてレントゲン撮影を義務付けています。治療院を選ばれる際の指針とされてください。

    ●治療に行く理由は何ですか?

痛みやシビレが酷くなり生活に支障が出てきたからでしょうか、それとも病院での鎮痛剤処方又は、整骨院で施術を受けたが改善しなかったからでしょうか?
いずれにしても、1日も早く原因治療をお受け頂くことが症状改善の期待が得られる筈です。

    ●その治療院は原因治療を施す、最先端骨格矯正協会に登録していますか?

当協会では、最先端骨格矯正治療を行っている治療院が登録しています。施術を受けられる際は、ご協力クリニックでレントゲン撮影が必要です。
登録治療院の施術者の技術向上の為、毎月技術セミナーを開催しています。
安心して最先端骨格矯正治療を、お受け頂けます環境作りを講じています。

    ●原因治療が目的で、定期的に通院出来るオフィスへお問合わせ下さい。

最先端骨格矯正治療は対処療法では御座いません。痛みの原因が骨格の歪みであることが分かりましたら、適正な矯正治療間隔がございますので指示を、お守り頂き歪みを矯正し健康を手に入れてください。

    ●各オフィスの施術システムをご確認ください。

施術システムは、骨格矯正オフィスにより違いがあります。レントゲン撮影が済み治療スタートの前にお客様と施術者の信頼を結ぶ為にも互恵関係を認識することが大切であります。その為にも、治療やシステムに際してご不明な点を無くす質問をご遠慮なくされてください。
上質のサービスをご提供する為にお客様との信頼関係が最も大切であると考えています。

tohome